FC2ブログ

安心できるお葬式

2019.03.19 16:24|行事報告
3月18日(月)支援センター 研修室において、
(株)公益社 より、原田 智弘 氏(1級葬祭ディレクター)をお招きし、
葬祭に関する講座を行いました。

参加者22名。

お葬式で気になる点や家族葬のメリットとデメリット、気を付けてほしいことなど
なかなか人には聞けない手続きやマナーなどを、解説していただきました。

抹香(まっこう)とは、葬儀や法事のときに行われる焼香で用いられるお香のこと。
線香が棒状であるのに対し、乾燥させて粉末状にしたものをいいます。

その抹香を額へ押しいただく(捧げる)動作は、1回に気持ちを込める
宗派もあれば、3回することに意味を持つ宗派もあるのだとか。

ほかにも、わかっているつもりが知らなかったことなどが多く、
みなさん熱心に聞き入っておられました。
スポンサーサイト

はじめての手話講座

2019.03.18 15:09|行事報告
3月16日(土)支援センター研修室と交流スペースにおいて、
はじめての手話講座を開催しました。参加者は16名。

10~70代の幅広い層の方々にお越しいただきました。

まずは、手話に関するマメ知識。
ろう者の歴史や聴覚障害者用の日常生活用具の紹介のあとに
アイ・ドラゴン4で、ろう者が出演している番組の視聴をしてもらいました。

2019031802.jpg

ろう講師には、日常生活で不便なことは何かを具体的にお話ししていただきました。
聞こえないと、来客があったときにもインターフォン越しの音声対応ができないこと、
外出先で子どもが迷子になってもアナウンスが聞こえないことなどを挙げられました。

2019031805.jpg

後半は、奈良ろう者劇団‘大仏も笑う会’によるワークショップ。
身振りを交えた伝言ゲームなどを行いました。

なかでも人気だったのは、グループ対抗の『同音のことばをどう表現するか』 というもの。
例えば「キる」という日本語には、ハサミで「切る」、のこぎりで「伐る」、世相を「斬る」、服を「着る」など、
多くの言い回しが存在します。
それを、人と違う動作ができれば成功、同じ表現になったら失敗というルールで競い合います。
重なることが多かったので、とても盛り上がりました。

最後は手話表現の時間。
あいさつと氏名を覚え、2人1組で練習しました。

2019031604.jpg

市町が開催する手話奉仕員養成講座の多くは、新年度から募集が始まります。
興味があれば、そちらにも参加してほしいと呼びかけて、終了しました。
小雨の朝から一転、終わるころには雨もあがり、空には虹が架かっていました。

耳の日の講演会と聞こえの相談会

2019.02.28 16:34|行事報告
2月24日(日)生駒市コミュニティセンターにおいて、
奈良県立医科大学耳鼻咽喉科 講師 西村忠己(ただし)先生をお招きし、
2018年度 聞こえの相談会を行いました。参加者は120名。

2019022401.jpg

2019022402.jpg

支援センターに事業が移管されてからこれまで、
県中南部で開催してきましたが、
講師のアドバイスや県難聴協の要望に応えるべく、
今回初めて、県北部で開催することとなりました。

生駒市のご協力のもと、駅前から徒歩3分のコミュニティセンターを確保。
県北部、それもかなり西よりなため、
はたして本当に人が集まってくださるだろうかと心配しましたが、
来場者はなんと、80名以上。

2019022406.jpg

2019022405.jpg

受付大混雑!スタッフ騒然!

2019022404.jpg

でもこれは、チラシやポスターだけでなく、
県政フラッシュや新聞各紙で取り上げていただいたことで、
聞こえに悩んでおられるみなさんやご家族のもとに情報が届いたから。
そう思うと、本当に感慨無量です。

今日の情報保障は、パソコン要約筆記とヒアリングループ。
今までで一番、年齢もキャリアも若いチーム編成でしたが、
みなさんに届けとそれぞれ力を出し合いました。

2019022403.jpg

来場者を優先するため、人工内耳メーカー・補聴器店の方々には
大変なおもいをさせましたが、快く対応してくださり助かりました。

2019022407.jpg
2019022408.jpg 2019022411.jpg
2019022410.jpg 2019022409.jpg 

補聴器や、ガイドブックの紹介もありました。

2019022412.jpg

2019022413.jpg

こういう情報は、いくつあってもいいですね。

スタッフをはじめ、人工内耳メーカー・補聴器店の方々、
ご協力いただき、ありがとうございました。
来年度も、よろしくお願いいたします。

ヨガ教室

2019.02.19 15:21|行事報告
2月18 日(月)支援センター 研修室において、
江嶋 牧紀 氏(フィットネスインストラクター)をお招きし、
ヨガ教室(肩こり腰痛改善ヨガ)を開催しました。

参加者は8名。

肩こりなどの原因になる筋肉は、ほとんどが肩甲骨周り。
その部分をほぐすことで、こりの改善につながります。

座ったままのヨガ呼吸などで、無理なくほぐすことができ、
すっきりリラックスできたとのこと。みなさん満足げな様子でした。

ただ、仰向けやうつ伏せになってしまうと、
講師や手話通訳・スクリーンを見ることができなくなります。

どういう情報保障を準備するのがベストなのか、
運営側の今後の課題がみえてきた貴重な時間となりました。

酒蔵見学

2018.11.15 09:05|行事報告
11月13 日(火)
酒蔵(さかぐら)見学に行きました。
参加者は7名。

2018110301.jpg

今回訪問した喜多酒造は、享保3年(1718年)創業。
300年近く、日本酒製造一筋に取り組んでいる酒蔵です。
気温や湿度など小さな変化にも対応するため、
蔵人(くらびと)が手をかけて酒造りを行うのだそうです。

2018110303.jpg

あいにくこの日は、作業を見ることができませんでしたが、
酒造りの工程について詳しく説明していただき、その後 
おすすめ5種類の唎き当てゲームを楽しみました。
ポイントは「色・香り・味」だそうです。

昼夜を問わず見守り丁寧に造られたお酒。
大切に味わいたいと、改めて感じました。

ハーバリウム教室

2018.10.17 19:41|行事報告
10月3日(水)
支援センター交流スペースにおいて
講師の三輪 薫 先生をお招きし、
奈聴協女性部共催の「ハーバリウム教室」を行いました。
参加者は9名。

20181003.jpg とってもおしゃれな三輪先生

ハーバリウムとは、「植物標本」の意味です。
プリザーブドフラワーやドライフラワーをガラスボトルに入れ、
それを専用のオイルに浸け込んで、インテリア雑貨に仕上げます。

ハーバリウム2

先生が、あらかじめ説明ボードを用意してくださっていました。
これを参考に、みんなでトライ!

ハーバリウム1

いろんな種類の花の中から好きな花を選び、
色や形の組み合わせを決めて、ガラスボトルに入れます。

あんまり詰め込むと、窮屈に見えて綺麗にならないので、
隙間をあけたほうがいいですよ と、アドバイスをうけました。

ハーバリウム3

何日か経つと、花びらなどの透明度が増し、少しイメージが変わるとのこと。
見た目は簡単そうだけれど、意外と難しかったです。

作って使おう 携帯用ホワイトボード

2018.07.31 09:29|行事報告
6月23日と7月28日の2週にわたって
要約筆記者養成講座受講者対象の
携帯用ホワイトボード作りをしました。

6月は9名、7月は3名。
人数に偏りがあったので、どうなることかと思いましたが
しゃきしゃきチームとゆったりチームにわかれたので
混乱もなく、スムーズにできました。

2018072802.jpg

両日とも、みなさん楽しんで製作されたようでした。

20180728.jpg 7月チーム

コミュニケーションツールとして、ぜひ活用してくださいね。

手話と山と私「アウトドア手話企画-等高線-」ができるまで

2018.06.28 11:58|行事報告
6月23日(土)同センターにおいて
細井 裕子 氏(手話通訳士)より
「手話と山と私」をテーマにご講演いただきました。

2018062301.jpg

参加者は9名。

聞こえない人も、手話通訳付きでアウトドアを楽しむことができるようにと立ちあげた -等高線- 。
登山やクライミングの様子を動画で紹介しながら、
山と自然の魅力をたっぷりとお話ししてくださいました。

自主制作映画のあれこれ話

2018.05.31 12:06|行事報告
5月26日(土)県社会福祉総合センターにおいて、
松谷 琢也 氏(漫画家・映画監督)の、
自主制作映画2作品を上映。

2018052601.jpg

イタリア旅行で撮影した動画の紹介や
有名な映画にまつわるクイズをまじえつつ、
映画制作の秘話を、お話しいただきました。

予定時間を大幅に超過しましたが、
松谷氏の映画への熱い思いが
12名の参加者にも伝わったのではないでしょうか。

免疫力について

2018.04.30 14:24|行事報告
4月26日(木)当センター研修室において
奈良ヤクルト販売株式会社より樋口 善輝 氏(健康管理士)をお招きし、
免疫力について、お話していただきました。

参加者は17名。

| 2019.04 |
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

NDSセンター

Author:NDSセンター

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR

ページトップへ