「手話は言語」広めて - 橿原で県条例施行記念フェス

2017.10.02 14:28|情報
以下、奈良新聞WEB より引用

*****************************************************

県は手話言語条例を今年4月に施行したことを記念した「みんなの手話言語フェスティバル」を30日、
橿原市北八木町3丁目の県橿原文化会館で開き、約400人が参加した。

同条例は手話を言語と認め、普及やそのための環境整備を進めるのが目的。

舞台で、手話パフォーマーRIMIさんが聴覚障害に悩まされながら
「舞台に立ちたい」という幼少期からの夢を実現させるまでの経緯を手話で講演し、
夢を持ち続けることの大切さを訴えた。

また、歌謡曲に合わせて手話を交えた振り付けをするパフォーマンスや、
会場の来場者とともに手話の踊りを楽しんだりした。
スポンサーサイト
| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

NDSセンター

Author:NDSセンター

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR

ページトップへ