紋切りを作ろう

2014.09.30 11:37|行事報告
9月17日(水) 当センター 研修室において
講師の石田繁夫氏を招き、紋切り講座を行いました。

参加者は6名。

img_2014091701.jpg


紋切りは、江戸時代 庶民の間で流行(はや)った遊びだそうです。
今回は、いくつかある模様の中から
「たんぽぽ」 「桜」 「ききょう」を制作することになりました。

ずれないようピッタリ折り挟まないと、切り抜いたときに模様の形が変わってしまうため、
折り込み方がとても大事になります。

img_2014091702.jpg

講師が、大きめの紙を使って折り順のお手本を説明してくれたので
参加者は、お手本を見ながら丁寧に折りました。

img_2014091703.jpg

型紙に、切るときに目印となる線を入れ、線のとおりに切り抜きます。
おそるおそる広げてみると、みごと模様が。

img_2014091708.jpg (参考画像)

その後の集中力は、みなさんすばらしい!

img_2014091704.jpg

img_2014091705.jpg

img_2014091706.jpg

最初は不安な様子でしたが、練習を繰り返しながら少しずつ慣れ
最後は、色とりどりの折り紙を使って
3種類の作品を完成させることができました。

2014091710.jpg

2014091707.jpg

紋切りに熱い思いをお持ちの講師の指導のもと、
日本の伝統的な美意識でデザインをたのしみ、
そこからさまざまな発見がありました。

参加してくださったみなさま、ありがとうございました。
また次回も、お待ちしています。
スポンサーサイト
| 2017.06 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

NDSセンター

Author:NDSセンター

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR

ページトップへ