火災発…生…?

2016.04.14 15:19|つれづれ
14時20分

センター内のフラッシュライトが点滅をし始めたと同時に
電光掲示板に文字が流れました。
「1階のフロアが火災です。避難してください」

間髪入れずに警告音が流れました。
ピィーーポ ピィーーポ ピィーーポ ピィーーポ

電子音声で、警告が流れました。
「ヒジョウグチハ コチラデス。ヒジョウグチハ コチラデス」

同時に非常灯がフラッシュしました。
カチッ コッ カチッ コッ カチッ コッ カチッ コッ

職員3名 顔を見合わせ、とりあえず部屋の外へ。
他の部屋からも、他団体の職員さんが出てこられました。
AKい羽根さん「何?何?どうしたの?」
SKやかさん 「わかんない」
当センター職員「1階で火災らしいですよ」
SKやかさん 「ええっ、そうなの?」
AKい羽根さん「避難…する?」
当センター職員「どうなんでしょうね。異臭はないですが」

そうしている間に、管理センターから全館アナウンス。
「誤報でした。問題ありません」
なぁ~んだ、とほっと胸をなでおろしました。

そういえば、通常はサイレンなどの警報音だけ。
どこで何があったのか、意外とわからないものなんですね。

センターの電光掲示板、ちょっとした活躍をしてくれました。
ありがとう。これからも、よろしくね。

2016041401.jpg
スポンサーサイト
| 2017.11 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

NDSセンター

Author:NDSセンター

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR

ページトップへ