FC2ブログ

高校生の手話スピーチコンテスト 眞子さまが出席

2018.08.30 14:30|情報
以下、NHK NEWS WEB より引用

*****************************************************

高校生による手話のスピーチコンテストが、秋篠宮ご夫妻の長女の眞子さまも出席されて、25日に東京で開かれました。
このコンテストは、手話の普及や福祉教育を進めようと、聴覚障害者の団体などが毎年開いていて、
眞子さまも出席されました。

開会式で眞子さまは、手話を交えながら
「私たち一人ひとりが手話に対する意識を高めることは、皆が安心して暮らせる社会へとつながっていくと思います。
 この手話スピーチコンテストを含む活動を通して、大切な言語である手話に対する理解が一層深まりますことを、
 そして手話に親しみを持つ人が増え、より手話を使いやすい環境が作られていきますことを願っています」と
述べられました。

コンテストでは、全国から選ばれた高校生10人が、「手話と共に生きる社会」や「私が歩む道」をテーマに、
手話を交えて生き生きとした表情でスピーチし、眞子さまも熱心にご覧になっていました。

審査の結果、聴覚障害者が剣道に励む姿を見て挑戦することの大切さを学び、将来、
教員として子どもたちに伝えたいと訴えた福島県の高校3年生の柏原力樹さんが1位に選ばれました。
スポンサーサイト
| 2018.10 |
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

NDSセンター

Author:NDSセンター

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR

ページトップへ